「血糖値が高い時」の記事一覧

血糖値を下げる

実際に私がヘモグロビンA1c9%台から血糖値を下げる事に成功し、そして今も5%台で推移させている方法をここにご紹介させて頂きます。もう血糖値が下げる事が出来ない・・・などと言わせません。さあ血糖値を下げる準備はよろしいですか? 始めに血糖値を下げるための食事療法を言っておきます・・・

血糖値 正常値

血糖値の正常値一覧表を確認いたしましょう。血糖値の正常値は、空腹時血糖値で100mg/dL未満、食後血糖値で140mg/dL未満、ヘモグロビンA1cで6.2%未満が正常値と決められています。血糖値の中で一番早く正常値へ戻せるのが、この中で食後血糖値です。食後血糖値を下げるのは簡単・・・

食後血糖値 正常値

食後血糖値の正常値は140mg/dL未満です、肝に命じて下さい。ここを厳格に正常値に出来れば本当に簡単にヘモグロビンA1cを下げる事が出来るのです。ただし初めの内は、食後血糖値を正常値の140mg/dl未満にするのは難しいかもしれません。それなら初めの内は、血管を傷つけない食後血糖値である・・・

ヘモグロビンA1c 正常値

ヘモグロビンA1cの正常値は、6.2%未満と決められています。ヘモグロビンA1cが正常値の6.2%未満なら、糖尿病合併症になる確率は極めて低くなります。そのためヘモグロビンA1cを正常値の6.2%未満にする事は、糖尿病にとって一番大切な目標となっています。正常値の6.2%未満が難しくてもヘモグロビンA1c6.9%未満は必ず達成しましょう。

空腹時血糖値 正常値

空腹時血糖値には、正常値と正常高値という2つの正常値が存在しています。空腹時血糖値の正常値は100mg/dL未満、空腹時血糖値の正常高値は100mg/dl~109mg/dLの方と決められております。空腹時血糖値が正常値(100mg/dL未満)を超える方は、糖尿病もしくは境界型糖尿病になる確率がかなり高いので・・・

血糖値 高い 原因

血糖値が高い原因についてまとめます。血糖値が高い原因は、主に①遺伝②肥満③糖質の高い食事④ストレス⑤運動不足⑥寝不足⑦たばこ⑧大量の飲酒の8つが原因であると言われています。それでは血糖値が高い原因8つをそれぞれ見てみましょう。

血糖値 朝 高い

朝の血糖値だけが高いという方や、朝の血糖値が就寝前の血糖値より高いという方がよくいらっしゃいます。血糖値が朝高い理由は、就寝中に起こる「暁現象」と関係しています。朝の血糖値が高いほんとんどの方は、この「暁現象」への対応能力の低さから朝まで血糖値が高い・・・

空腹時血糖値 高い

空腹時血糖値が高い原因は、インスリンの分泌量の減少や作用不足が主な原因です。インスリン抵抗性は、遺伝や肥満その他の生活習慣の問題から発生し、空腹時血糖値が高い状態を続けてしまいます。空腹時血糖値が高いのを防ぐには、まず食後の血糖値・・・

糖尿病 食事

糖尿病の食事で大切なのは、血糖値が上がらないように食事を作る事です。そのためには糖質に注意して食事を作り、食事と一緒に糖尿病に良い飲み物を飲んだりするのが良いでしょう。また血糖値を上げる食品を覚えて、食事に入れないように工夫する事も大切です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ