「血糖値を下げる」の記事一覧

血糖値を下げる

実際に私がヘモグロビンA1c9%台から血糖値を下げる事に成功し、そして今も5%台で推移させている方法をここにご紹介させて頂きます。もう血糖値が下げる事が出来ない・・・などと言わせません。さあ血糖値を下げる準備はよろしいですか? 始めに血糖値を下げるための食事療法を言っておきます・・・

食後2時間の血糖値は食べる順番で下げる

糖質制限食をする限り、食後2時間の血糖値を心配する必要はほとんどありませんが、人間生きていく限り、糖質(主食となるご飯や麺類)を一生食べないで過ごすことは不可能です。そこで糖質(ご飯やパンや麺類)を食べる状況となった時、大切になってくるのがいかに食後2時間の血糖値を下げるかという事になります。

血糖値 正常値

血糖値の正常値一覧表を確認いたしましょう。血糖値の正常値は、空腹時血糖値で100mg/dL未満、食後血糖値で140mg/dL未満、ヘモグロビンA1cで6.2%未満が正常値と決められています。血糖値の中で一番早く正常値へ戻せるのが、この中で食後血糖値です。食後血糖値を下げるのは簡単・・・

食後血糖値 正常値

食後血糖値の正常値は140mg/dL未満です、肝に命じて下さい。ここを厳格に正常値に出来れば本当に簡単にヘモグロビンA1cを下げる事が出来るのです。ただし初めの内は、食後血糖値を正常値の140mg/dl未満にするのは難しいかもしれません。それなら初めの内は、血管を傷つけない食後血糖値である・・・

ヘモグロビンA1c 正常値

ヘモグロビンA1cの正常値は、6.2%未満と決められています。ヘモグロビンA1cが正常値の6.2%未満なら、糖尿病合併症になる確率は極めて低くなります。そのためヘモグロビンA1cを正常値の6.2%未満にする事は、糖尿病にとって一番大切な目標となっています。正常値の6.2%未満が難しくてもヘモグロビンA1c6.9%未満は必ず達成しましょう。

空腹時血糖値 正常値

空腹時血糖値には、正常値と正常高値という2つの正常値が存在しています。空腹時血糖値の正常値は100mg/dL未満、空腹時血糖値の正常高値は100mg/dl~109mg/dLの方と決められております。空腹時血糖値が正常値(100mg/dL未満)を超える方は、糖尿病もしくは境界型糖尿病になる確率がかなり高いので・・・

糖質制限食を実践しよう!

糖質制限食ではまず日本人の主食となる「米」「麺」「芋」などを制限します。これらを抜けば、食後血糖値を上がらずに正常値のままだという訳です。始め内は主食の米や麺類のない糖質制限食がツライと思うかもしれませんが、慣れればそれほどツラクなくなります。

食後血糖値を下げる

食後血糖値を下げるのは非常に簡単です。「血糖値を上げるものは糖質だけ」ですから、食後血糖値を下げるには糖質を摂らなければいいのです。つまり食後血糖値を下げるには、糖質制限食の実施が一番早くて簡単だという事になります。もちろん血糖値を下げる薬や運動・・・

血糖値を上げる食品 一覧表

血糖値を上げる食品を一覧表でご紹介致します。血糖値を上げる食品には、ご飯や麺類などの穀物の他にもいも類・野菜類、調味料などたくさんあります。主食を抜くだけでも血糖値を下げる事は出来ますが、それ以外の血糖値を上げる食品を覚えておけば・・・

血糖値を下げる食品 一覧表

血糖値を下げる食品を一覧表にします。野菜など食品⇒葉物野菜全般、玉ねぎ、にんにく、レモン、おくら、きのこ、寒天。魚介系食品⇒あさり、かき、たこ、いか、鯖。調味料⇒・・・血糖値を下げる食品で次の4つのメニューはいかがでしょうか?

血糖値を下げる飲み物

血糖値を下げる飲み物には、特定保健用食品と認定された飲み物からご自宅で作れる飲み物まで多数あります。食後の血糖値を下げる際にご利用頂きたい飲み物ばかりです。また記事の最後には血糖値を下げる飲み物の作り方も紹介していますので・・・

ヘモグロビンA1cを下げる

ヘモグロビンA1cは1~2か月の平均血糖値を示す数字ですから、食後血糖値を下げる事に成功していれば、それと比例するようにヘモグロビンA1cの数字も下げる事が出来るのです。つまりヘモグロビンA1cを下げる最大のポイントは、食後血糖値をいかに上げないかです。

血糖値 高い

血糖値が高いというレベルは、下の一覧表にあるように、空腹時血糖値が100mg/dL以上~126mg/dL未満の方を指します。それ以上の方は、血糖値が高いというより既に糖尿病です。・・・血糖値が高いと様々な検査指標が高い状態となり、動脈硬化を促進させて・・・

血糖値 高い 原因

血糖値が高い原因についてまとめます。血糖値が高い原因は、主に①遺伝②肥満③糖質の高い食事④ストレス⑤運動不足⑥寝不足⑦たばこ⑧大量の飲酒の8つが原因であると言われています。それでは血糖値が高い原因8つをそれぞれ見てみましょう。

血糖値 朝 高い

朝の血糖値だけが高いという方や、朝の血糖値が就寝前の血糖値より高いという方がよくいらっしゃいます。血糖値が朝高い理由は、就寝中に起こる「暁現象」と関係しています。朝の血糖値が高いほんとんどの方は、この「暁現象」への対応能力の低さから朝まで血糖値が高い・・・

空腹時血糖値 高い

空腹時血糖値が高い原因は、インスリンの分泌量の減少や作用不足が主な原因です。インスリン抵抗性は、遺伝や肥満その他の生活習慣の問題から発生し、空腹時血糖値が高い状態を続けてしまいます。空腹時血糖値が高いのを防ぐには、まず食後の血糖値・・・

空腹時血糖値を下げる

空腹時血糖値を下げるより、確実に下げる事の出来る食後血糖値とヘモグロビンA1cを下げる事に集中して、空腹時血糖値にもA1cに見合った数字になって頂くという方法を私は取っているのです。つまりA1c5.4%で正常値の私を例に挙げれば・・・

カーボカウントをうまく利用しよう!

カーボカウントは、糖質制限食で狭められた糖質の摂取を食後の運動と引き換えにあなたに与えてくれるものです。糖質制限食をすれば必ずヘモグロビンA1cは下がりますから、その後はうまくカーボカウントを利用しておいしい糖質を手に入れて頂きたいというのが私からの願いです。

血糖値と運動

血糖値と運動についてです。糖質制限食すれば、食後血糖値は上がらないので運動は必要ではありません。しかしおいしい糖質を食べたい時は、食後に運動をすれば血糖値を上げずに食べられます。カーボカウントの記事で書いたように・・・

血糖値 コントロール

血糖値コントロールについてです。糖質制限食でA1cが下がり、カーボカウントで糖質もコントロール出来るようになりました。そして今あなたが歩む道は、血糖値コントロールの継続です。ここまで血糖値をコントロール出来れば、あとはこの血糖値を継続するだけです。

血糖値 標準値

血糖値の標準値を一覧表にまとめました。一覧表は日本糖尿病学会が2012年に定めた血糖値の標準値です。2004年の標準値との大きな違いは、空腹時血糖値に正常高値という区分が新設された事です。血糖値が標準値を超えてしまった方は・・・

血糖値 平均

血糖値の平均を一覧表にします。まず年代別に朝の空腹時血糖値の平均とヘモグロビンA1cの平均を一覧に致しました。自分の血糖値が同年代と比べ平均であるか確認してみて下さい。朝の空腹時血糖値の平均は、40代までは正常値の100未満で推移していますが・・・

糖尿病薬 一覧/グラクティブ・ジャヌビア・ネシーナ・エクア

糖尿病薬を一覧にして、糖尿病薬をまとめようと思います。今回は特に2010年から処方されている、インクレチン関連の糖尿病薬の解説を中心に進めます。インクレチン関連の糖尿病薬は、グラクティブ・ジャヌビア・ネシーナ・エクアの4種類が現在処方されています。

インクレチン関連薬一覧/ビクトーザとバイエッタ

インクレチン関連薬を一覧にしました。今回はインクレチン関連薬の中のGLP-1受動態作動薬(注射薬)ビクトーザとバイエッタについて詳しく解説します。ビクトーザとバイエッタは注射薬ではありますが、インスリン注射の代替えとなるものではありません。

糖質制限食を始める前に必ずお読み下さい

当サイト「血糖値を下げる30の記事」は、血糖値を下げる方法を自信を持ってご紹介させて頂いておりますが、いくつか注意点がございますので、注意点をよくご理解の上、糖質制限食はあなた様のご判断で実施して頂きたいと思います。当サイトでは一切の責任は負わないものと致します。

糖質制限食の概要

糖質制限食の概要です。糖質制限食は、1999年に京都市にある高雄病院で始まりました。当初は糖質制限食に理解を示す病院や医師などはいなかったと思いますので、ずいぶん苦労されたのではないかと思います。そして糖質制限食が始まってから13年以上が経過しました。

糖質制限食と日本糖尿病学会

今まで糖尿病の食事療法として非常に高い効果と指示を得ていた「糖質制限食」の論点の要約そしてその解決法を述べた事になります。第55回日本糖尿病学会年次学術会で得られたコンセンサスは、①糖尿病の食事療法は、一つではなく、患者に応じた選択肢を与えるべきである②糖質制限食はその選択肢である③糖質制限食・・・

血糖値 基準値

血糖値の基準値を一覧表で示しました。検診などでは空腹時血糖値が基準値であるかどうかだけを見ますが、血糖値の基準値にはその他食後血糖値の基準値とヘモグロビンA1cの基準値という2つの基準値があります。血糖値の基準値はどれも大切ですが・・・

糖尿病 食事

糖尿病の食事で大切なのは、血糖値が上がらないように食事を作る事です。そのためには糖質に注意して食事を作り、食事と一緒に糖尿病に良い飲み物を飲んだりするのが良いでしょう。また血糖値を上げる食品を覚えて、食事に入れないように工夫する事も大切です。
サブコンテンツ

このページの先頭へ